ドモホルンリンクルの 『美活肌エキス』

ドモホルンリンクルの美活肌エキス


『美活肌エキス』は、ドモホルンリンクル全8商品のラインのなかで、5番目のアイテムです。素肌を育む「基本4点」のなかでは2番目を担う商品となります。


お試しセットは3日分の小パックですので、写真のような姿をしていますが、美活肌エキスは本商品でも容量が少なく、お試しセットのなかでも一番小さいボトルになっています。


使用するタイミングは朝と夜が推奨されていますが、美活肌エキスはこの後に続く「クリーム20」との関係が大きいものです。


美活肌エキスがお肌の芯に働きかけ巡ることで、クリーム20の成分がお肌全体にしっかりと行き渡るという相乗効果がもたらされます。

『美活肌エキス』の有効成分

美活肌エキスの有効成分は、糖化によるくすみに力を発揮する「焼酎粕抽出エキス」と、メラニンによるくすみをケアする「浸透活性型ビタミンC」が主な成分です。この2つを同一カプセルに内包し、必要な場所に確実に届けるようにつくられています。


また、過剰にメラニンが作られる前にダメージから守る自己回復タンパク「HSP70」と、お肌自らがダメージを取り除く働きを促す「HSP32」に着目し、「ルーマニアアルニカエキス」「グアバ葉エキス」の2つの成分を配合しています。


HSPとは、heat shock protein(ヒートショックプロテイン)の略で、熱ショックタンパク質と訳されます。その名の通り細胞中で「熱」によって増えるタンパク質で、HSPは自己回復力を助けることが知られています。


一番簡単な例としては、しおれたレタスを50度のお湯にしばらく浸けていると、シャキッとよみがえってくることがありますが、これと似た現象が肌にも生じているということですね。HSPは、自らの力でお肌を守ってくれるタンパク質であることから、ドモホルンリンクルの製造元である再春館製薬所では「自己回復タンパク」とも呼んでいるそうです。


美活肌エキスには、このほか、お肌のダメージにアプローチし、ハリを引き出すために生命力を高め、ストレスに働く植物として中国医学の中心に位置する「党参エキス」も配合されています。


全配合成分はドモホルンリンクルの公式サイトに掲載されていますので、そちらを参考にしてみてくださいね。

『美活肌エキス』の価格など

美活肌エキスの価格、内容量などは次の通りです。


商品名:美活肌エキス
価格:10,800円(税込)
購入ポイント:4ポイント
内容量:30mL(朝夜、毎日の使用で約60日分)
使用時:朝と夜を推奨


美活肌エキスは、ドモホルンリンクル全8商品のなかで、5番目のラインを担う商品です。


美活肌エキス

『美活肌エキス』の使い方

美活肌エキスの使い方については、ドモホルンリンクルからとても分かりやすい動画が公開されています。こちらを参考にするのが一番良いと思いますよ!



ドモホルンリンクル口コミ

TOPページでは、ドモホルンリンクルの無料お試しセットについて紹介しています。申し込む時の注意点、口コミ情報、他、ドモホルンリンクルについてのさまざまなお役立ち情報を紹介しています。